味覚を保つための「亜鉛サプリ」

夫婦で飲む元気サプリ

更新情報

管理者紹介

味覚を保つための「亜鉛サプリ」

今回はミネラルの一種である亜鉛をご紹介。
亜鉛と聞いてピンとくる方は相当の健康マニアだと思います。
それぐらい重要な成分ですが、忘れがちな成分でもあるかもしれませんね。

なぜ亜鉛が必要なのか。
逆に亜鉛が不足してしまうと、まず起こるのは味覚障害です。
舌は人間の身体の中でも一二を争うほど新陳代謝が早い部分だったりします。
口の中を火傷した場合、けっこうなスピードで治っていませんか?
これが新陳代謝が早い決定的な証拠です。
そして、この新陳代謝を行うことで、味を判断することができるんですね。

亜鉛は細胞分裂を促進する働きがあります。
舌の新陳代謝が活発になる源が亜鉛だとはっきり言えますよ。
だからこそ、亜鉛が不足すると舌の新陳代謝が悪くなり味覚障害に繋がるわけです。

食事をしても味がしない、何を食べても味が薄い、最終的には何も食べずとも口の中が苦いなど。
これらの症状を感じた時は要注意です。

亜鉛不足は普段の食事からと言われているので、添加物が多いコンビニなどの食事はもっての他です。
食品添加物は亜鉛の吸収を妨げます。
普段の食事から気を使い、更にサプリメントを摂取することで常に亜鉛を体内に補充してみてください。